虫歯と入浴と美肌

saya0i9a4176072165537_tp_v

虫歯は辛いもの、歯磨きと定期検診

私は、近かったことも有って初産の出産予定日の一か月前から、実家で過ごしました。
何とか出産をして退院し、また実家に戻りました。そして数日後の昼間、急に歯が痛くなったのです。その日は運悪く日曜日でした。
舌で触ってみると、ザラザラした感じがしたので鏡で見てみると虫歯でした。産後、赤ちゃんを産むと歯がボロボロになると聞いたことがあるので気になりました。まだ起きて生活が出来ず布団の中に居た私に母は、心配をして何をしたらいいのか困った様子でした。
産後は、赤ちゃんの世話で歯磨きがさぼりがちだったり、中々歯医者さんにも行けなかったり、ストレスや歯に行く栄養が母乳を通して赤ちゃんへ行き、母体のカルシウムなどが不足してしまったでしょう。
無理とは思いましたが、藁にも縋る思いで歯医者に電話を掛けてみました。しかし「医療器具が消毒して無いので…」と断られてしまいました。こんなにも痛いのに手の打ちようがないなんて、お産で痛い思いをして今度は虫歯で痛い思いをして、さんざんな目に遭いました。
それからは、忙しくても毎日3回の歯磨きは必ず行い、歯の定期検診を行っています。

入浴中の歯磨きで若返る?

入浴をしながら歯を磨くと若返りホルモンが出るらしいです。何かの情報番組でやっていたのででたらめな情報ではないと思います。

私は若返りホルモンが出ようが出まいが入浴しながら歯を磨く習慣があるのでこれからもそれは続けます。お湯に浸かりながら歯を磨くのはとても気持ちがいいですし、ゆっくり歯を磨けるので洗面所で歯磨きをするより口の中がスッキリきれいになります。

洗面所で歯磨きをすると3分程度で終わりますが、お湯に浸かりながら歯磨きをすると10分間くらい歯を磨き続けます。やりすぎかな~と感じることもあるけれど、音楽を聴きながらゆっくりやさしく歯を磨いているとリラックスできるのです。

身体の芯から温まりますし、お湯に浸かっている時間をムダにしないのでムダを嫌う私には入浴中の歯磨きは合っているのです。若返りホルモンが出ているとの情報を知ってますますやる気が湧いてきましたが、それでもマイペースで気楽に続けています。

 

温泉の美肌効果

先日母親と温泉旅行へ行きました。私たち親子は、温泉に行くと必ず3回湯船に浸かりに行きます。
まずはチェックインしてすぐに体や髪を洗い、ゆっくりと温泉に浸かります。途中で休憩しつつ、1時間近くのんびり入ります。
2回目は、夕食を食べて少し食休みした後です。この時間帯は、食事や宴会をしている宿泊客が多いので、大浴場はガラガラです。今回も母と2人の貸し切り状態でリラックスできました。
3回目のお風呂は朝1番に入ります。朝は意外と年配の方で混んでいますが、目覚めのお風呂はまた気持ち良いものです。
3回も温泉に浸かると、お肌がツルツルスベスベになりました。化粧のノリが普段と全く違いました。いつも使っているBBクリームが、高級なクリームファンデーションのように思えました。少量でも肌の上でよく伸び、シミもしっかりと隠してくれます。恐るべし、温泉の美肌効果です。
しかし、そんな美肌効果も長くは続かないものです。数日経過した今日は、既に化粧ノリが戻っていました。温泉に毎日浸かれたら、さぞかし美肌になるのでしょうね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です