かぼちゃと節約の日々

sawaraek_tp_v1

ニューカレドニア産のカボチャ

今日は近所のスーパーの全品5%オフの日です。いつもこの日に野菜やお肉をまとめ買いしています。
本日購入したのは、カボチャにブロッコリー、セロリ、鶏胸肉、塩タラです。その中で、カボチャの産地がニューカレドニアという国の物だったので、少し気になりました。
カボチャは少し前までは北海道産の物が出回っていましたが、旬を過ぎたようで外国産がスーパーに並ぶようになりました。毎年この時期になると、メキシコ産やニュージーランド産に切り替わります。国産でなくても、これらのカボチャは十分ホクホクしていて甘みもあり、美味しいです。手頃な価格で買えるのも魅力ですね。
ところが、今日購入したカボチャは、ニューカレドニア産です。初めて見る産地です。太平洋に浮かぶ島国だったように記憶しています。スマホで調べると、やはりオーストラリア近くの島国でした。
初めて食べてみましたが、これが想像以上に甘くて美味しかったです。次も見かけたらニューカレドニア産のカボチャを買ってみようと思います。

 

ちょっとしたガス代節約法

不景気でお金に苦労している人がたくさんいると思います。時間とお金の節約を頑張っている人も多いと思いますが、ガス代を節約するコツを紹介します。オール電化を取り入れている家庭は電気料金の節約になります。

結論から言ってしまうと、パスタを茹でたりシチューを作ったりするときにずっと温め続けている必要はないです。ガスや電気を料理ができあがるまで使い続けなくてもおいしいパスタもシチューもできます。これは知っている人はもう実践しています。

パスタを茹でるとき、最近は電子レンジでもできるのですが、私は鍋に少なめの水を入れて沸騰してきたらパスタを半分に折って鍋の中に少しずつ入れていきます。一度に入れてしまうと麺がくっついてしまうので少しずつ入れて軽くほぐします。

ぐつぐつと沸騰したら火を止めます。そのまま指定された時間置いて、時々麺をかき混ぜ様子を見て、食べ頃になったらザルにあければいいのです。ガス代の節約になりますよ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です