おしゃれな加湿器を種類で比較して効果を発揮!

ppw_suijyoukigatachinoboruoowakudani_tp_v

こんにちは、今回は加湿器について少し書いてみようと思います。乾燥した季節になると、どうしても喉や皮膚の乾燥が気になってしまいますね。女性は特に美容の問題から乾燥すると、お肌に悪い状態になりますね。そのため、年中問わず加湿器を使用して保湿してお肌を保っておきたいものです。現在ではさまざまな種類の加湿器が登場しています。できれば、おしゃれで性能の良い物を選びたいですね。一昔前では、発火性があったり粗末なものが多かったと思いますが、現在はとても進化しています。是非ご参考ください。

加湿器 比較 種類と特徴

加湿器の種類と特徴を簡単に説明してみようと思います。大まかにいうと、大体4種類でこの種類が複合しているものがあります。

・超音波式 加湿器

これは、タンクの中で超音波を起こしてミストの状態にして、空気中に散乱させることにより加湿をおこないます。

特徴ですが、熱くない蒸気になりますので安心して使えます。また、熱して加湿するのではなく超音波の装置により水蒸気をおこすので、うるさくありません。

・気化式 加湿器

水のタンクの中にフィルターが入っており、そこにしみた水が送風により、空気中に水分を散乱させます。

自然な原理により発案された商品のため、省エネであり自然の状態に近い形で保湿します。水を入れるだけでスイッチがないものもあり、お手軽で便利です。この商品も熱くない蒸気ですので安心して使えます。

・スチーム式 加湿器

タンクに熱を発するヒーターが内蔵されており、その発する熱で水を温め、熱された水蒸気が水中に散乱します。

従来のタイプであることから、スタンダードな加湿器になりますが、室内を熱を使った保湿により潤いが他と比べるとよいです。また、熱で沸騰した湯気が空気中を潤うことから、漂う水蒸気に菌が発生しません。加湿器を使っても空気中に菌が散乱すると逆効果にもなりえるので、このタイプは加湿効果がしっかり出るものだと思います。

・スチーム式 超音波式 加湿器 ハイブリッド

これは、スチーム式と超音波式の合体型です。最初にタンクの中の水が温まった状態で、超音波を加え空気中に潤いを与えます。

スチーム式と超音波式の良い所を併せ持ったハイブリッド型なので2つの良い点が融合していますね。また、部屋の湿度に対してコントロールできるものなど、部屋の状態に合わせて計算してくれるタイプがありますので、自分の部屋に合ったものを選びましょう。

 

加湿器 手入れ方法

加湿器は使っていると色々な汚れや菌が発生します。いくら健康のため使用していると言えども、汚い加湿器を使用していると逆に衛生的に良くない場合があります。長年使用すると必ず汚れはたまってきます。使用する水には栄養があり、その栄養を主としてカビや菌が発生します。例えば、熱帯魚の水を一度も変えない水槽をイメージするとわかりやすいですね。

タンクの汚れと外の汚れをきちんと掃除することが重要です。また、加湿器は噴射する部分やノズルやホース部分があるタイプは、その部分も注意して掃除しましょう。掃除方法は、酸のあるクリーナーやスプレーで洗浄し、しっかりと拭き取りましょう。水がたまる部分から空中に発するまでに菌が付着していれば、衛生的とは言えません。定期的に洗浄をおこない、衛生的に心がけてしようしましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です