ヤリイカゲーム釣り エギングで狙う仕掛け

amekakinoyousyoku_tp_v

こんにちは、今日はヤリイカゲームです。この記事を書いているのは12月下旬ですから、もうそろそろ漁港内で釣果がみられるようになってきました。今回は、鉛スッテを使ったヤリイカゲームです。よく深夜に船で出発して釣りをすることが定番でしたが、防波堤にもヤリイカが入ってきていますので、時期とタイミングがあえば数がつれます。一昔前、スッテゲームは船で大名釣りといったように船の上で竿をそのままの状態にしておき、船の上げ下げを利用してスッテを上下させ、かかったら電動リールで一気に巻き上げる方法でしたが、現在は、アオリイカに代表されるエギングに似た釣り方で、釣れるようになりました。一昔前の話ですが、エギングはもともと、竿を下に向けて底をずっと引っ張るスタイルで釣っていましたが、物心付いた最近はシャクってシャクって、ポーズといった具合に、イカにエギをアクションさせ、ステイしたときやゆらゆらフォールしていくときに抱かす方法になりました。このように、進化したエギングの手法がヤリイカでも効果が発揮し、餌とエギを融合し、しかも防波堤で狙えるようになりました。そのため、アングラーの楽しみはかなり増えたので今から紹介したいと思います。

アオリイカ 仕掛け 釣果 早福型 夜光 ホワイト

基本的に夜釣りが中心といわれる釣りですので、光るグロータイプが良いと思います。仕掛けの方法ですが、エギに生の魚や切り身をはさみ、遠投します。その後、アオリイカのようにしゃくります。数回しゃくってステイさせて抱きつかせます。エギのグロータイプは、光がなくなったらグローを追加して蛍光度を上げます。

 

早福型 M号 全夜光ホワイト

価格:864円
(2016/12/26 18:05時点)
感想(3件)

アオリイカ 仕掛け 釣果 早福型 夜光 パープルイワシ

夜行方のパープルです。いわしカラーをイミテートしていますので光ったときのシルエットがでます。私の経験情では、エギングは色がかなり左右されます。過去に釣れたカラーでも今日は釣れないということが結構あります。経験上では、紫がアオリイカの実績が多く、このカラーを選びました。こちらも同様で、餌をまきつける針金があってその部分にいわしなどの魚を取り付けます。餌の調達はスーパーなどで十分ですが、深夜などスーパーがやっていないときは釣具屋さんで保存できる餌も売っていますので便利ですね。

早福型 M号 点夜光パープルイワシ

価格:864円
(2016/12/26 18:10時点)
感想(0件)

 

アオリイカ 仕掛け 釣果 早福型 夜光 イエロー

イエローカラーのイワシモデルです。釣果が少ないときや、アピールしたいときに使用すると良い色だと思います。以前、地味なカラーでエギングをしていたときにチャートカラーに変えると突然釣れたといったことがありました。イカも白黒のシルエットしか見えていないといわれていますが、確実に色は判別できるのではないかと個人的に思います。

 

キーストン 早福型M号〔全夜光オールイエローイワシ〕【メール便可】

価格:777円
(2016/12/26 18:13時点)
感想(1件)

 

アオリイカ 仕掛け 釣果 早福型 夜光 3.5号

大型のエギになります。小型のエギよりも一回り大きく、重量もそこそこあります。この手のタイプは遠投もできますので小型のタイプで釣果が出ない場合やもっと遠投したい時などに使うと良いと思います。どのように使うかと言うと、エギングの用に小さいジャークを数回するのではなく、限りなく遠投をおこない、おもいっきり竿を持ち上げてしゃくって落とすの繰り返しをおこなうなど、シャクリ上げを強引におこないアピールするようにすると効果があります。

 

早福型/邪道編 3.5号V2(19g) フルグローホワイト

価格:1,188円
(2016/12/26 18:17時点)
感想(0件)

 

 

ヤリイカゲームですが歴史が浅く、これからどんどん進化すると思います。また、アオリイカのように変な癖や習性もなく比較的にターゲットとしてつりやすいイカではないかと思います。以前から比べてどんどんメジャー化しています。いずれはもっとおもしろいルアーやつり方が出てきそうなシーンではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です